芸スポニュー速

2chのまとめのまとめ☆★☆★芸能界スポーツ人気ゴシップ速報!当サイトはDeNA社やNAVERまとめ、とは100%無関係です。

「にじいろジーン」が呪いで打ち切りかwwwwwww

   

1: 野良ハムスター ★@\(^o^)/ 2017/02/25(土) 12:50:00.10 ID:CAP_USER9

女優の清水富美加が宗教団体『幸福の科学』への出家を表明したことで、レギュラー出演していたテレビ番組『にじいろジーン』(フジテレビ系)を正式に降板した。昨年に不倫騒動を起こしたベッキーの後を継いで出演していた清水だが、1年も経たないうちに番組から姿を消すことになった。

女性の出演者が立て続けに降板となったことで、番組は打ち切りまでも検討されている。

にじいろジーンは土曜日の午前に放送されていることもあって、家族向けの爽やかな番組構成となっている。そこで起用されたのが、好感度の高かったベッキーだった。しかし、『ゲスの極み乙女。』ボーカルの川谷絵音との不倫が発覚したことでイメージが急激に悪化し、同番組からは休養となったままで、いまだに戻る目処はついていない。その後任に選ばれたのが清水だったが、出家という誰も予想できなかったことが起きて降板になった。

「ベッキーと清水は、共にレギュラーに起用した時点ではイメージはかなりよかったのですが、ふたりともまさかの結果になってしまいました。そのためか、“にじいろジーンの呪い”などと言われてしまっています」(フジテレビ関係者)

この風評被害により、同番組の制作陣は困った事態に立たされているという。清水の出家が表沙汰になった時点で、後任の出演者選びが始まったのだが、それが全く進んでいないというのだ。

「にじいろジーンに出演すると、何か困ったことが降りかかるのではないかと、芸能プロダクションやタレントたちが思いこんでしまっており、誰もオファーを受けてくれません。番組自体は、タレントイメージを損ねるどころか、むしろ高めるさせるような作りになっているのですが、噂のせいで敬遠されています。番組制作陣も危機感を感じており、近日中に番組内容を大幅にリニューアルする予定で、最悪の場合は打ち切りまで視野に入れて根本からの見直しを検討しています」(関西テレビ関係者)

ベッキーと清水を立て続けに選んでしまったにじいろジーンは、もはや笑っていられない立場に追い込まれている。

http://myjitsu.jp/archives/17587

shimizu_fumika-20170216155810

続きを読む

 - 未分類

×
×