芸スポニュー速

2chのまとめのまとめ☆★☆★芸能界スポーツ人気ゴシップ速報!当サイトはDeNA社やNAVERまとめ、とは100%無関係です。

【悲報】今田耕司がキモすぎると批判殺到wwwwww

   

1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/09/02(金) 08:36:26.70 ID:CAP_USER9

深夜番組「今ちゃんの『実は…』」(朝日放送)は今田耕司MCの関西ローカルで、飲食業界から今もっとも注目を集めている番組でもある。
関西の大御所グルメライターはこう説明する。

「以前は『水野真紀の魔法のレストランR』(毎日放送)がその地位にありましたが、首を傾げたくなる飲食店ばかりを紹介して地に落ちました。
その点、『今ちゃんの』はバーターが少なく、本当に美味しいお店を事前にリサーチして紹介しています。
プロデューサーらしき人物が店主に『ぜひ取材させてほしい』と口説き落としている姿も見せ、
自分たちの足で探して番組に出演させているので、飲食業界からの評価も驚くほど高くなっています」

関西のグルメ雑誌「あまから手帖」も編集者らが秘密裏に実食をした上で、取材の是非を判断することで知られている。
ところが最近は「今ちゃんの」に先行されるケースが増えてきており、そのリサーチ力に驚嘆する声まで聞かれている。

だが、肝心の食レポをするシャンプーハットには大ブーイングだというのだ。原因はてつじの「無限」というギャグにある。

「無限とは、食レポ中にウマすぎて骨を幾度もしゃぶったり、スープをスプーンで下品に何度も飲んだりするギャグです。
シャンプーハットの2人は面白がっているものの、ひな壇芸人たちはドン引き。
番組の品位を下げている逆効果になっています。『キモすぎて見ていられない』
『マナー違反』『子どもが同じことをしたら親が真っ先に叱りつける行為』など、批判的な意見が多いようです」(芸能ライター)

てつじはつけ麺店をプロデュースするほど“自称食通”らしいが、シェフに敬意を持たないギャグには誰も共感しないだろう。

http://dailynewsonline.jp/article/1189319/
2016.09.02 05:59 アサ芸プラス

11

アメリカ大好き!
KOJI 1200
フォーライフ ミュージックエンタテイメント
1996-01-19


続きを読む

 - 未分類

×
×