芸スポニュー速

2chのまとめのまとめ☆★☆★芸能界スポーツ人気ゴシップ速報!当サイトはDeNA社やNAVERまとめ、とは100%無関係です。

スタッフをジーンとさせたビートたけしの言葉

   

1: 餡子先生 ★@\(^o^)/ 2017/02/05(日) 23:09:05.31 ID:CAP_USER9

 ビートたけしの元付き人で弟子のシェパード太郎が5日、芸人やスタッフらの胸を打ったたけしの“金言”を明かした。昨年12月26日深夜にTBS系で生放送された「ビートたけしのフランスは本当に勲章をくれたのかTV」の放送終了後での出来事。

 生放送中にたけしとたけし軍団の収録コントが4本あり、その合間にゴングショー形式で50組もの芸人が次々にショートネタを披露していくという同番組。生放送という時間制限の中、シェパードが組むお笑いコンビ「奉納ブラザーズ」も含め約20組の芸人がネタを披露することなく、番組は終了した。

 生放送終了後、スタジオの中で全出演者とスタッフによる打ち上げがあり、たけしがこう話したという。

 「今日、嫌な思いをした人もいるとは思います。でも、こういうネタ番組もバカバカしいかなとも思うんです。よかったらまたお願いします。
あと、ネタはね…その番組やその場所場所で求めているものがあって、長い尺だったり短い尺だったり、その場所の空気に合わして持ってくることを…
これからは必要になってくると思うんだよね。それが出来ないと難しいというか。…と、偉そうに教えてるみたいに、言っておきます」

 ネタを披露できなかった芸人への心遣い、すべての芸人への控えめではあるが的確な助言。たけしの言葉はネタを披露できずに落ち込んでいたシェパードを含め「そこにいた全員の心を鷲掴みにするような」ものだったといい、「スタジオに居た全員がジーンと目を潤ませていた」と明かした。

デイリースポーツ 2月5日 23時4分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170205-00000111-dal-ent

無題

続きを読む

 - 未分類

×
×